どうしても数が貯まってしまうという方も多いのがゲームソフトやCD・DVDといったものではないでしょうか。
捨ててしまうという方もいらっしゃるようですが、少しでも有益に役立てるためにも買取を利用してみてはいかがでしょうか。
そこで、それらを高値で買取してもらう方法について考えていきましょう。

ゲームソフトを高く買い取ってもらうポイント

まずは「新作であれば2週間以内に売る」というものです。
ここでポイントとなるのが2週間という点です。
新作の買い取り価格というのは、2週間を境目に下がり始めるという傾向があるのです。
欠品するほど人気のタイトルであればこのセオリーには該当しませんが、有名タイトルでも買い取り価格が急に落ちてしまうということもよくある事例なのです。
ですから、少しでも早めにという意識を持つようにすると良いでしょう。

次に状態です。
綺麗な状態であるほど買い取り価格は高くなります。
説明書に汚れが無いなどということもポイントになってくるのです。
もし、目に見えてなお落とせる汚れがある場合は綺麗にするなどという人手間をかけると良いでしょう。

そして、特典です。
店舗によっては、買取特典やクーポンを配布しているという場合もありますし、まとめて売ることによって買い取り価格が上がるなどというケースも。
これらのシステムを上手に利用するのもまた高く買い取ってもらう方法なのです。

CD&DVDを高値で買い取ってもらうポイント

第一には状態です。
ホコリは綺麗にとりのぞくようにしましょう。
歌詞カード・解説書などに折れ目がついているという場合には元に戻しておきましょう。
また、ケースにシールなどがついていた跡が残っているとどうしても価格がさがりがちです。
今では、シールを綺麗にはがす薬剤や方法がたくさんありますので、それらを使用して取り除いてから買い取り依頼をするというのも良いでしょう。

そして付属品です。
先にも触れた解説書や歌詞カードが付属されているほうが当然ながら価格もあがります。
特別カバーなどがある場合にはなお良いでしょう。

意外な価格になるものも

ゲームやCD・DVDは自分が考えているよりも高値がついたなどということも少なくありません。
捨ててしまうのではなく、ぜひともこのような形で役立ててみることをおすすめしたいと思います。
さまざまな買取スタイルがありますので、それぞれの環境や状況にあわせたものを選んで取り入れていきましょう。

関連記事