定期的に変えるという方も多いのが携帯電話やスマートフォンではないでしょうか。
それらを売りたいという方もいらっしゃるかと思います。
そこで、それらを少しでも高く売る方法についていくつか考えていきましょう。

スマートフォンや携帯電話を高く売るために

買い取り時期に注目してみましょう。
携帯電話やスマートフォンはご存知の方も多いかと思いますが、時価で評価されますし、古くなるほどにその価値が下がり値段もさがってしまいます。
このことから、少しでも早い段階で買取を依頼されると良いでしょう。
できれば、新機種がリリースされる前に現行のものを売るというのがベストです。

と、同時に状態です。
液晶ガラスやカバーに傷がついていないかどうか。
説明書や箱などといった付属品がそろっているかというのも高額買取のポイントです。

人気機種にも着目してみましょう。
特にiPhoneは大変な人気で高額買取をしてくれるという場合も少なくありません。
仮に、傷がついている・動作不良を起こしているなどという場合においても、思うよりも高額買取が出来たという場合もあるかと思います。
まずは、査定に出してみることをおすすめします。

傷がある製品について

先のiPhoneなどはある程度の状態でも買い取り価格が良いという場合もありますが、傷を消すことによって買い取り価格をあげるという方法もあります。
あくまで自己責任ではありますが「歯磨き粉」を使って綺麗に仕上げた後に買い取り査定に出す方法です。
その方法は以下のものになります。

1.スマートフォンの電源を落とし布で拭く
この際の布ですが、めがね拭きなどやわらかい布で綺麗にふきましょう。

2.歯磨き粉を布につけ磨く
量は少しでかまいません。
磨き方ですが、力をいれずに小さい円を描くように磨いていきましょう。

3.仕上げ
歯磨き粉のついていない部分の布で拭きあげましょう。

以上の工程になります。
めがね拭きなどは今では100円ショップなどでも販売されていますので用意をしておくと良いかもしれません。
その上で、いくつかのショップなどで査定以来をし、一番高値のところに売るなどするのがおすすめです。

貯めこんでしまう前に

ついつい貯まってしまう携帯電話やスマートフォンといったモバイルツール。
眠らせたままにせず、ぜひとも先のようなスタンスで使ってみてはいかがでしょうか。
分割払い中だというものに関しても買い取り可能な店舗もありますので、状況にあわせて取り入れてみましょう。

関連記事